読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霧が晴れたら早歩き

昔テレビっ子の40代が、自分の好きだった物を再認識するブログ

『円盤戦争バンキッド』12月14日にDVD発売だぞー!

1976年に放送された『円盤戦争バンキッド』のDVDが発売になります。

 

バンキッド覚えてる? え、知らない?

うーん、そうかもねー。私もあんまり覚えてないんだけど…。

 

なにしろ放送から40年で初めての映像ソフト販売だし、今まであまり目に留まることが無かったマイナー作品だよね。 

円盤戦争バンキッド vol.1 東宝DVD名作セレクション

円盤戦争バンキッド 

今でこそ五人組ヒーローは当たり前だけど、1976年当時は戦隊ヒーローの元祖『秘密戦隊ゴレンジャー』が放送中で、他にはまだ無い。

 

あらためてバンキッドの写真を見ると何か違和感あるよね。

 

 

黄色が2人居るんだけど!? 

 

 

2人は兄弟なのだ。

両サイドは兄の同級生、真ん中は兄弟の家庭教師という五人組。

 

兄弟の祖父が宇宙科学者で、宇宙人の地球侵略を察知したため密かに少年円盤遊撃隊「バンキッド」を組織した。なぜか両親にも秘密にされている。

 

五人組のリーダーを演じたのは、

なんと! 奥田瑛二!

 

特撮好きには有名だが、一般には知られていないだろう。

奥田瑛二の公式プロフィールでもバンキッドには触れていないくらいだ。

 

ヒーロー俳優の多くがその後も活躍している現在と違って、昔は子供番組に出ていたなんて言うのは恥ずかしいという風潮だったらしい。誰が言っていたか忘れたが、一人前の俳優とは認められず先輩俳優から見下されたなんて話しも聞いたことがある。

また、ヒーローイメージを払拭できず、その後の仕事がやりにくく役に恵まれず不遇の時代を過ごした、という例も少なくはない。

 

奥田瑛二もバンキッドの後はパッとしない時代がしばらく続いてから人気俳優となったので、 売れる前の経歴にはあえて触れないというスタンスだったのかもしれない。知らんけど。

 

www.dailymotion.com

 

そんなこんなで歴史に埋没していたマイナー特撮『円盤戦争バンキッド』が、ついにDVD発売とはビックリだ。  

 

さらに!

 

バンキッドと同時発売されるのが、1973年放送の

『流星人間ゾーン』  

www.dailymotion.com

 

 

これもなかなかお目にかかれない作品でよく覚えていない。

手首のマシンガンは記憶にあるが…。幼児雑誌に載っていたのもなんとなく覚えている。 

流星人間ゾーン ミュージックファイル

 

さらにさらに!

ヒーロー物ではないがこれも同時発売だ。1973年放送の

『クレクレタコラ』 

 

5分番組の着ぐるみ劇。なかなかにシュールな作品だ。懐かしい〜!

 

非常にレアな3作品が同時発売なのである!

すごいですねー!