読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霧が晴れたら早歩き

昔テレビっ子のアラフィフが、自分の好きだった物を再認識するブログ

【Kindle大幅値下げ】桑田次郎の『ウルトラセブン』を即買い!

AmazonのKindle本大幅値下げセールの中に、桑田次郎の『ウルトラセブン』を発見しました!

 

桑田次郎といえば『エイトマン』を描いた漫画家ですねー。

アニメは国産TVアニメが誕生した1963年の作品なので、全然世代じゃないけれどレンタルビデオで観たこともあるし、近年の動画配信でも観たりして好きな作品です。

マンガ版も確かな画力でカッコ良くて大好きなんですよー。文庫版を持ってます。

 

なので、この『ウルトラセブン』も超お買得だったので即買いしちゃいました!

 

1冊なんと33円!

3冊まとめ買いでも99円!

 

普段なら、一旦「ほしい物リスト」に突っ込んで衝動買いしないようにして、しばらく置いておくんだけど、今回ばかりは即買いです。

それにKindle本は価格の変動が激しいので、うかうかしてると安く買いそびれてしまうしね。欲しい時が買い時です。

 

目次を見ると、見覚えのあるタイトルが並んでます。

f:id:hayaarukinomarg:20170501135634j:plain

 

テレビのストーリーに概ね沿っているみたいですが、冒頭でウルトラマンから地球での任務を引き継ぐ場面はオリジナルですね。

でもウルトラセブンの顔って、マンガで見るとイマイチだなぁ。

 

ウルトラ警備隊の隊員たちのイメージはそのままの感じ。

アンヌ隊員は桑田次郎の女性キャラ独特のちょっとキツイ顔つきをしてるけど、魅力的な女性であることは間違いない。

 

モロボシ・ダンは、テレビと同じようにポインターの前に立ちふさがって登場する。

なかなかのイケメンである。

ああそうだ、エイトマンも目がキリリとカッコいいんだよね。だからウルトラセブンの目は桑田次郎キャラの魅力が活きてないから残念な印象なんだな。

 

基本のストーリーは同じだけれど、やはりテレビとマンガでは「見せ方」が違うというか「見せ所」が違うというか、かなり違った感じになってますね。

 

テレビではどんな感じだったか、ちょうどAmazonプライムビデオで観られるから違いを確認してみよーっと!

Amazonプライムビデオ/ウルトラセブン

 

 

↓ 試し読みで丸々1話読めちゃいますよ!