読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霧が晴れたら早歩き

昔テレビっ子のアラフィフが、自分の好きだった物を再認識するブログ

アラフィフ特撮ファン注目のドラマ『怪獣倶楽部~空想特撮青春記~』6月放送!

1970年代に『ウルトラマン』を観て育ったアラフィフ世代が、懐かしさのあまり涙がチョチョ切れそうなドラマが2017年6月に放送されることがわかった。

 

mag.japaaan.com

 

時は1970年代半ば、青春を“特撮番組に登場する怪獣の研究”に捧げた青年たちの物語です。

“怪獣倶楽部”とは空想特撮シリーズを愛し怪獣を様々な角度から研究し、怪獣の同人誌を発行するために、編集会議を行っていた実際に存在していた団体。本作ではそんな彼らに着想を得たドラマを円谷プロ協力のもと実現。『ウルトラマン』『ウルトラセブン』での実際の話数を徹底的に研究する、彼らのマニアックな編集会議を全4話でユニークに描きます。

『怪獣倶楽部~空想特撮青春記~』2017年6月よりMBS/TBSドラマイズムにて放送決定!ウルトラ怪獣と共に青春を歩んだ特撮オタクたちの物語!主演:本郷奏多 | 円谷ステーション

 

まだ一般家庭にはテレビを録画する機械が普及していない時代。

まだ「オタク」という言葉も生まれていない時代のマニアックなファンが、どのように情報収集し作品を掘り下げ、特撮を熱く語っていたのか。

 

恋愛要素も盛り込まれた青春ドラマということで、自分より少し上の世代の物語だけれど、1970年代の懐かしい生活スタイルが描かれるのは興味深いですね。

 

テレビの前にラジカセを置いて、家族に「静かにして~」と言いながら録音ボタンを押す……。そういう時に限ってインターホンや電話が鳴ったり、家族がうっかりしゃべってしまったり……、なんていう懐かしいお茶の間の風景が思い出されます。

 

 

ドラマ全4話で議論されるテーマも非常に興味深いものとなっています。

 

f:id:hayaarukinomarg:20170509155725j:plain

 

第1話は、メトロン星人(ウルトラセブン「狙われた街」より)

第2話は、ガッツ星人(ウルトラセブン「セブン暗殺計画 前後編」より)

第3話は、ゼットン(ウルトラマン「さらばウルトラマン」より)

第4話は、ゴース星人(ウルトラセブン「史上最大の侵略 前後編」より)

 

いかにも熱い議論が繰り広げられそうなメンツが揃ってて、とっても楽しみです。

 

 

注目の放送は、MBS、TBSほか…

この「ほか」ってところが非常に気になるところです。名古屋でも観れるでしょうか…。

 

MBSでは6月4日(日) 24:50~

TBSでは6月6日(火) 25:28~

 

6月の番組表に気をつけておかなくちゃ!