霧が晴れたら早歩き

昔テレビっ子のアラフィフが、自分の好きだった物を再認識するブログ

武田鉄矢の『水戸黄門』は10月4日スタートですよ!

1969年の放送開始から42年もの長きにわたり親しまれてきたテレビ時代劇『水戸黄門』。

 

2011年に惜しまれつつもシリーズが終了してから6年の歳月が流れ、ついにテレビに復活するのだ! 

 

www.bs-tbs.co.jp

 

 

武田鉄矢が世直し旅

新しい黄門さまは武田鉄矢である。

いかにも世直ししそうなイメージで期待が膨らむわー。

 

ご老公に仕える「助さん」は財木琢磨、「格さん」は荒井敦史

若手俳優さんには疎いので、残念ながら二人とも存じ上げない。

 

知らないからなのか「助・格」の見分けがつかないのだが…。二人似てないか?

やばいな、若者の顔が見分けつかないとか老化現象かよ。

まぁ演じてるのを見ればさすがに分かるか。

 

人気キャラクター「風車の弥七」は津田寛治

うーん、弥七って “いぶし銀” なイメージだったのだが、ちょっと軽薄に見えるなぁ。

でも津田寛治って1965年生まれなの?! 50歳過ぎてるのか! まじか!!

それなら若い人から見れば、頼れる親分に見えるのかな。 

 

この他のメインキャラクターは敵方の「柳沢吉保」に袴田吉彦など、男性キャストは発表されているが『水戸黄門』には欠かせないくのいち(女忍者)キャラうっかりキャラの情報は無い。第2話以降で合流するのだろうか。

 

現時点では第1話の情報が出ているのだが、第1話のゲストに『3年B組金八先生』で武田鉄矢と共演した直江喜一が登場する。

あの有名エピソード「腐ったミカン」の加藤だよ!

芸能界引退してたよな。また俳優業はじめてたのか? 超ビックリだよ。

 

 

さて、予告映像である。

 

www.instagram.com

 

……なんだろう。

『水戸黄門』のパロディを観ているような気になるのだが。

 

武田鉄矢ってモノマネされすぎてて、もう本人を見ても何だか嘘くさいイメージがついてしまってるんだ。

大丈夫だろうか……。純粋な気持ちで観られるか心配になってきた。

 

来週スタートだよ!

いよいよ来週10月4日(水)夜7時からBS-TBSにて放送が始まる。

地上波じゃないんだよなー。

 

主題歌は恒例の「助さん格さん」の歌唱である。

 

 

なんだかんだ言っても、黄門さまの復活は楽しみなのである。

 

 

え?

全10話しか無いのー?!

みじかっ!